『奈桜』は日本を代表する花「桜」をテーマとした"もの"や"こと"を創り出し、日常の和の美しさを世界に発信するブランドです。

『奈桜』はクラウドファンディングによる皆様からのご支援を受けて生み出された商品です。
日本を代表する花「桜」を通して、日本から世界へ発信して参ります。

クラウドファンティングとは

クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、こんなふうに解決したい」といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることをいいます。

青空

実行者のメリット&支援者のメリット

実行者のメリット

1.資金調達
夢ややりたいこと、そのアイディア、実行能力があっても実現するための資金がない人が、利用することで、資金を集められるのが第一のメリットです。

2.PR
クラウドファンディングの資金を集めることによって、多くの人々にあなたの活動をPRすることができます。

3.マーケティング
支援者(ユーザー)との交流をすることもできるため、支援者のニーズを拾い上げ、商品やサービス開発に生かすこともできます。

4.ファンづくり
活動への思いを伝えることによって、ファンを獲得することができます。


支援者のメリット

クラウドファンディングの種類

日本のクラウドファンディング・サイト

著名クラウドファンディングサイト
CAMPFIRE(キャンプファイヤー):日本最大規模のサイト
COUNTDOWN(カウントダウン):世界にチャレンジする人を応援するサイト
Kibidango(きびだんご):成功率80%を誇るサイト
Makuake(マクアケ):サイバーエージェントが運営するサイト
Readyfor(レディーフォー):日本初のサイト

『奈桜』プロジェクトのクラウドファンディングはこのように始まりました。
 『奈桜』のクラウドファンディング


日本の四季:日本の美しさは、四季折々に移る変わる自然の美しさ。
その大自然を愛でる日本人の感性を世界中に伝えたいから…


私は「日本の日常の美」を世界に広めるという使命を持って活動しています。

日本の美しさは、四季折々に移り変わる自然の美しさ。そしてその自然を愛でる日本人の感性と、その感性から創造された ”もの” や ”こと” は素晴らしく、世界の中でも高く評価されています。

「日本の日常の美」を伝えるために、世界中の人から愛され、身近に手に取ってもらえるものを…とあれこれ考えていました。

FacebookなどのSNSで「日本の日常の美」を伝えていますが…ある日、エステのブランド化粧品を開発している高田博士から「和コスメやるなら”桜”で作りませんか?」という話がありました。「桜」をテーマに化粧品を作るのは、どのようにしたらいいのか?香りだけのイメージなら他社の化粧品で知っていましたが、「桜」をテーマにした本格的な化粧品を作ることができるなんて思いもつきませんでした。

日本を代表する花「桜」は誰もが愛する美しい花です。その桜を商品化できるなんて!こんなに素晴らしい話はありません。

日本を代表する花「桜」から作る和コスメを世界に広げていくためには、より多くの支援者にご協力いただけたら…という思いで、Makuakeのクラウドファンディングを利用させていただくことにいたしました。

MAKUAKE

寄付金


また、桜の保全団体に目標金額を上回った金額の5%を寄付させていただくことを謳っています。第1弾では目標金額の500,000円を上回る843,000円のご支援をいただきましたので、17,150円を桜の保全団体に寄付させていただきました。

『奈桜』プロジェクト 第一弾:2016年4月28日~2016年7月22日
『奈桜』プロジェクト 第二弾:2017年1月13日~2017年3月24日

※一部端末では閲覧できない可能性がございます。