『奈桜』は日本を代表する花「桜」をテーマとした"もの"や"こと"を創り出し、日常の和の美しさを世界に発信するブランドです。

木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)

桜の語源は日本書紀の神話に登場する「木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)」と言われている説もありますが、大変美しい地の女神でであったと伝えられています。

「天照大神(アマテラス)」の孫である「瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)」は天孫降臨(葦原の地を統べるために天から降りた)時に、コノハナサクヤヒメのあまりの美しさに一目で恋に落ち、妻にしたと日本書紀には記載されています。
ニニギノミコトは農耕の神として信仰され、妻であるコノハナサクヤヒメは豊穣の神と解釈されています。これは、桜の花が日本の初期農耕社会において、その年の農事を占う花であったことから生まれた神話であったと考えられています。また、コノハナサクヤヒメは富士山の神様としても知られ、日本全国で約1300社ある浅間神社で主祭神として祭られていて、ご神木として桜が奉納されています。

富士山本宮浅間大社
http://fuji-hongu.or.jp/sengen/



 陶彩画家 草場一壽 作
 参照サイト: http://kusaba-kazuhisa.com/gallery/gallery-cat/tosaiga/


Japanese Beauty in Daily Life
「日本の日常の美を伝える」

- 奈桜 -
 
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
  
「奈桜」公式サイト
  ⇒ http://nasakura.jp

「奈桜」Facebookページ
  ⇒ https://www.facebook.com/nasakura.japan/
 
「桜を愛する仲間たちの会」 お仲間になってください。
  ⇒ https://www.facebook.com/groups/lovelysakura/





#奈桜 #nasakura #日本 #japan #sakura #cherryblossom #beauty
#beautyworld #daily #桜 #さくら #美しい #日常 #photo #love #コノハナサクヤヒメ #草場一壽