『奈桜』は日本を代表する花「桜」をテーマとした"もの"や"こと"を創り出し、日常の和の美しさを世界に発信するブランドです。

桜を楽しむ ~ 日本の桜 -57- はるか~
おはようございます。
日本には自生している野生の桜が10種類だけですが、より美しい桜の花に改良しようと多くの園芸品種が作られてきました。その数は600種以上もあると言われています。また、”桜は春に咲くもの” と一般的に思われていますが、7~8月を除いて、ほぼ一年中日本のどこかで咲いています。『桜は日本の花』だと誰もが認めていますが、意外と知らない桜のこと、、、桜で賑わっていない今だからこそ、桜について学んでみませんか?
7月1日から、『桜を楽しむ ~日本の桜~』シリーズとして日本の桜の種類を、ほぼ毎日100種類の桜を紹介していきます。


【はるか:日本の桜シリーズ -57-】
多摩森林科学園で「思川」の実生から育成した栽培品種です。花粉親は「手弱女(たおやめ)」と推定されています。
花弁は基部が白色に近い淡紅色で14~19枚の八重咲です。
“はるかかなたの未来にまで広がって欲しい”という想いを込めて、大河ドラマ「八重の桜」の主役であった綾瀬はるかさんにより、命名されました。
 
「はるか」を全国に植樹活動されるプロジェクトがありますのでご紹介させていただきます。
  ⇒ http://www.fukushimasakura.jp/project/

<fukushimaさくらプロジェクト>
東日本大震災からの復興を願い、福島や東北、さらには全国を応援することを目的としたプロジェクトです。
復興のシンボルとして寄贈された新種の八重桜「はるか」の苗木を福島県内で育て、全国への植樹活動を行うことで、この桜に込められたメッセージを全国に広めています。
また、福島県を活性化させるイベント「福島プロジェクションマッピング はるか」の企画・運営やその広報活動を通じ、復興機運の風化防止に努めています。



Enjoy cherry blossoms – Sakura of Japan -57- HARUKA ~
Good morning.
There are only 10 kinds of wild cherry blossoms growing naturally in Japan, but many garden cultivars have been made to improve to more beautiful cherry blossoms. It is said that there are over 600 species. Also, although it is generally thought that “cherry blossoms bloom in spring”, except in July and August, it is blooming somewhere in Japan almost all the year round. Everyone acknowledges that “cherry blossoms are Japanese flowers”, but what about cherry blossoms that you do not know unexpectedly … Why do not you learn about cherry blossoms?
From July 1,


Haruka(はるか): Japanese cherry series -57-
It is a cultivar cultivated from the seedling of “Omoigawa(思川)” at Tama forest science park. The pollen parent is presumed to be “Taoyama(手弱女)”.
Petals are 14 to 19 double-folds in pink color with base close to white.
It was named by Haruka Ayase who was the protagonist of the Taiga drama(大河ドラマ) “Yae no Sakura(八重の桜)” with the thought of “I want you to spread to the far away future”.

We have a project to plant tree “Haruka” nationwide, so I will introduce it.
⇒ http://www.fukushimasakura.jp/project/


It is a project aiming to support Fukushima, Tohoku, and even the whole country, wishing for the recovery from the Great East Japan Earthquake.
We cultivate seedlings of ‘Haruka’, a new kind of cherry blossom donated as a symbol of reconstruction, in Fukushima Prefecture, and by planting trees nationwide, we are spreading the message contained in this cherry tree all over the country.
In addition, through the planning and management of the event “Fukushima Projection Mapping Haruka” that will revitalize Fukushima Prefecture and its public relations activities, we are striving to prevent weathering of recovery momentum.

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

Japanese Beauty in Daily Life
「日本の日常の美を伝える」

- 奈桜 -

 
「奈桜」公式サイト
  ⇒ http://nasakura.jp


「奈桜」Facebookページ
  ⇒ https://www.facebook.com/nasakura.japan/
 
「桜を愛する仲間たちの会」 お仲間になってください。
  ⇒ https://www.facebook.com/groups/lovelysakura/

「大川奈奈」Private Facebook 
  ⇒ https://www.facebook.com/nijiirononana






#奈桜 #nasakura #日本 #japan #sakura #cherryblossom #beauty #美容液 #化粧水 #エッセンス #ローション #日本の日常の美 #美 #日常 #beautyworld #daily #桜 #さくら #サクラ #はるか #fukushimaさくらプロジェクト #haruka #美しい #日常 #photo #love #桜まつり #さくらまつり #さくら祭り #日本 #sakurafestival #sakura festival #map #花見 #お花見 #hanami



?Gg[???ubN}[N??